· 

神前式の結婚式の撮影_ウェディングに最善な撮影方法

神前式での結婚式ビデオ撮影

10月28日に神社での撮影、ホテルでの披露宴撮影をしました。

結婚式での撮影は写真カメラマンとビデオカメラマンと両方を行なうカメラマンの3名で撮影します。

結婚式の撮影はそれでも手が足りなくなるほどとても忙しい撮影なのです。

よくこれを2名で行なう業者を見かけますが、

それではお客様を満足させることが出来ないというのが私の考えです。

 

1名写真カメラマン、1名ビデオカメラマン、1名両方を扱うカメラマンの3名。

この両方を撮影するカメラマンがこの撮影チームのキモとなります。

そのカメラマンは写真の補助やビデオの補助を行ないます。

まずお支度あがりの時間に行なう写真撮影では写真撮影の補助

これはライティングやポージングの補助、または三脚や脚立などの道具持ちとなります。

そして重要な場面(式中の誓約、新婦お手紙/花束、)ではビデオカメラの補助

これは1カメラでは拾えない絵をねらいます。

さらに事前に場所入りし

2名のカメラマンの誘導を行ない撮影位置などの打合せを行ないます。

こうして確実にお二人を撮れるようにサポートするのです。

 

 

このスタイルは私が7年ウェディングを撮影して考えた

ウェディング撮影する為の最善の形です。

今回もまたお二人に喜んでもらえるような撮影になりました。

続いて編集も頑張ります

Phone : 080-9372-9804

Mail : info@chiisanaseisakujo.com

小さな制作所/山内オフィス

〒332-0034  埼玉県川口市並木3-27-4正栄ビル202 



SNS

友だち追加

地図


協力ホームページ