· 

スマートフォン・タブレット用映像ファイル「PGMX」

スマートフォン・タブレット用映像ファイル「PGMX」の利用方法


PGMXファイルとは・・・

スマートフォンやタブレットの為の新しい映像ファイル

PGMXは株式会社ペガシスが開発した映像ファイルです。

このファイルはパソコンやスマートフォン・タブレットなどでDVD/Blu-rayのような

メニューや字幕のついた映像が見れるファイルです。

この素材を見るにはPGMXplayerが必要になります。

こちらは無料アプリなので簡単にダウンロードできます。

 

このファイルが便利なのはスマートフォンやタブレットで

おじいちゃんにお孫さんの運動会を見せたり、

営業で字幕付きのPR映像を見せたりすることが出来ることです。

 

写真と違い映像は容量が多く保管や持ち運びに苦労するのですが、

このファイルを使えば簡単に整理整頓でき、取り出すことが出来ます。

このファイルがあればDVDやBlu-rayは必要ありません。

ファイルを保管するHDDや光学メディアさえあれば簡単に整理整頓ができます。

 

 

 PGMXファイルの詳しい説明やご利用方法はホームページより参照ください。

http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tpxp.html


デバイスへの取り込み方法

まずはPEGASYSホームページよりアプリをダウンロード

ご利用の際にはPGMXファイルの他にPGMXplayerが必要です。

PEGASYSホームページより無料でダウンロードすることができます。

なおパソコン.verはWindowsのみとなっております。

プレーヤーのダウンロードはこちらから

http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/download/tpxp.html 

お手持ちのスマートフォン・タブレットにダウンロードできたら今度は素材と取り込みましょう。

取り込み方法は2パターンです。

 

1、パソコンのiTunesを使って取り込む

2、Wi-fi環境のスマートフォン・タブレットを使って取り込むする


1、iTunesを利用してデバイスにPGMX素材を取り込む

パソコンを利用してiTunesからスマートフォン・タブレットにダウンロードできます。

こちらはまずスマートフォン・タブレットとパソコンを繋いでパソコンのiTunesを起動。

iTunesの上方タブをクリック!

そしたら「ファイル共有」タブをクリック!

ファイル共有タイトル下のAppから「PGMX PLAYER」をクリック選択

パソコン上にあるPGMXファイルを「PGMX PLAYERの書類」にドラック

もしくは右下にある「追加」タブからPGMXファイルを選択


PGMX PLAYERの書類に移動されればスマートフォン・タブレット上のアプリ内に追加されます。

これでパソコンのiTuneを使ってPGMXファイル取り込むことができます。


2、利用Wi-fi環境のスマートフォン・タブレットでPGMX素材を取り込む

パソコンを使わずPGMXを取り込む際はWi-fi環境が必要です。

まずはファイルをダウンロードする為の無料アプリケーション「Send Anywhere」をダウンロードしてください。

↑このマークです。

Send Anywhereはスマートフォン・タブレットでもWi-fi環境があればデータのやりとりができるアプリケーションです。

まずLineやチャットなどで送られて来たSend AnywhereのURLを開いてください。

送られて来た素材のダウンロード選択ページが開きます。

高速ダウンロードをクリックします。

Send Anywhereのダウンロードページが立ち上がります。

(ダウンロードには有効期限があります)

そうすると自動的にダウンロードがスタートされ

Send Anywhere内にPGMXファイルが取り込まれます。

ファイル名の下が“転送完了”となりましたらPGMXファイルの取り込みが成功です。

取り込みが失敗した場合はファイル容量やWi-fi環境を確認してください。

次にPGMX PLAYERに移りPGMXファイルを起動します。

PLAYER画面の右上にある雲のマークをクリックしてください。

ブラウズの場所から「このiPhone内」にあるsendanywhereフォルダを選び

ダウンロードされた素材をクリックすればPGMXファイルを開くことができます。


これでスマートフォン・タブレットを使ってPGMXファイルを取り込み開くことができます。

以上が素材をデバイスに取り込む方法でした。

また何か情報がはいったらお伝えします。