VRカメラ「THETA」で遊ぼう

THETAを使ってVRを楽しむためには


今話題のVRカメラ「THETA」を楽しむ為に知っておかなければならないことそれは

スマートフォンが必要不可欠という事です。

 

THETAは360度映像のVRを簡単に撮れるカメラです。

360度の映像と言っても中身は通常の16:9の映像です。

VR映像とはその映像を専用のプレイヤーで360度に広げているだけなのです。

なのでVRを観る為には専用のプレイヤーが必要です。

THETAは専用アプリと専用サイトでのプレイヤーがあります。

 

専用アプリでは撮った写真や映像をカメラからそのまま取込み見る事ができます。

また専用サイト(ログインが必要)にアップして自分サイトから見ることができます。


さてTHETAを楽しむ為にはこの要素を熟知していなければいけません。

まずはカメラとアプリを同期させてから写真の取込みから始めましょう。

アプリを起動させる画面下にカメラ画像という項目が出てきます。

ここに入っているのがカメラで撮った写真・映像となります。

そこから端末内に取り込むこともできるしtheta360というサイトにもアップ出来るのです。

しかも最近はLINEやInstagramにもそのままアップ出来るので、

友達との共有がしやすくなっています。

THETAアプリのメイン画面
THETAアプリのメイン画面
THETAアプリの編集画面
THETAアプリの編集画面
編集画面でVRビューを選べる
編集画面でVRビューを選べる

THETAで写真を撮るときにオススメしたいのは

VRを球体画像にするということです。

これはどういうことかというと360度のVRを地面が丸くなる球体写真にしてスクリーンショットし

四角い写真にしてしまうということです。

これなら写真をみんなで共有できるし、携帯の待ち受けにもピッタリです。

大勢で囲んで撮ればとても印象的な写真になります。

しかしTHETAではこの写真に変換する機能がなくその端末でスクリーンショットしなければいけません。

しかし写真はTHETAアプリ内で自由に変化させることが出来るのでスクリーンショット自体は簡単です。

お使いの端末のスクリーンショット方法を調べてぜひお試しください。

今度は動画です。

最新のTHETA Vでは本体とテレビを同期させて大画面で360度動画を見れるようになりました。

しかもリモコンで操作しながら見ることができます。

結婚式やイベントなど人が多くいる時にはこの360度映像は効果的です。

心に残るシーンを360度のワイド映像で撮ることができます。

大画面のテレビでみんなで出来たら楽しいですね。

 

テレビとTHETAをつなぐ方法はTHETAホームページより

https://theta360.com/ja/howto-remote/



Instagram



小さな制作所/山内オフィス

営業時間 10:30 〜 18:30 日曜日定休日

〒332-0034  埼玉県川口市並木3-27-4正栄ビル202 

 

 

Phone : 080-9372-9804

Mail : info@chiisanaseisakujo.com

 

友だち追加

協力サイト

Map